グローバル人材育成サービス

知っていますか?社員の悩み

グローバル社会が到来して外国語を学ぶ意識が高まっている日本。2018年4月13日のニュースでは、伊藤忠商事が中国ビジネス拡大のために進める人材育成で中国語話者が1000人に達したことが大々的に報じられました。しかし、実際には外国人と積極的にコミュニケーションを取ろうとしない人が多いのが現場です。さて、その理由は・・・

完璧な外国語でないとビジネスの場では通用しないはず、と思い込んでいる

グローバルビジネスの場で絶対に失敗したくない!と恐れている

海外赴任経験がない自分には無理だろう・・と諦めている

こんな理由で消極的になっているようでは、グローバル社会から取り残されてしまいます。語学力を育てる前に、これらの不安を払拭しマインドを育てることが先決です。マインド醸成することで、能力は飛躍的に向上します。

グローバル人材育成の特徴

グローバル人材育成
日英バイリンガルの外国人講師により、日本人に必要なマインドやすぐに実践できる行動、英語表現等を学ぶ事ができます。

一定期間にわたるプロジェクト型研修とすることで、実務に活用できるレベルまでのスキルを身につけます。

集合研修では2名の外国人講師とのミーティング等のロールプレイングを中心としたカリキュラムにより実践力を効果的に身につけます。

プロジェクト実施前後に講師によるアセスメントを実施し、より効果的な課題の把握・改善につなげます。

研修で学んだ内容をまとめた虎の巻を進呈し、学んだスキルの継続的な維持につなげます。

お問合せはこちらから >