なぜ、マネジメント力アップが必要なのか?

質問です。

なぜ、マネジメント力をアップさせることが必要なのでしょうか?

私は、以下の2つの理由から、マネジメント力アップは必須だと考えています。

成果を最大化するため

会社が成果を上げる、それは「利益アップ」ということだと思います。
利益をアップさせるには、

利益=売上ーコスト

であることから、利益アップのためには

・売上を上げるか?
・コストを下げるか?
・両方実現するか?

ということになるかと思います。

つまり、最小限のリソースで、最大限の利益を生み出す、という取り組みが
成果ではないでしょうか。

これは、【生産性アップ】とほぼ同じことだと考えられます。

チームの生産性をアップさせるためには、現代は知識労働時代なので
「人」がキーとなります。

人の中にあるものから価値を生み出し成果につなげることが
求められており、人のパフォーマンスを上げることが重要とされています。

パフォーマンス=能力×モチベーション

パフォーマンスを上げるためには、能力かモチベーション、いずれかを
アップさせる必要があり、両方とも共通していることが

・他者の関わりがきっかけ

となって、能力が開花したり、モチベーションが上がったりするものなのです。

他者の関わり、それがすなわち【マネジメント力】につながっていくと考えています。

能力は長期的に、モチベーションは短期的に変容していくものなので、
人の能力とモチベーションを引き出し続けていくためにも
マネジメントが必要なのです。

多様化する価値観に対応するために

働き方を含めて価値観が多様化している昨今の日本。

人口減少における労働者不足のほか、LGBT、介護、発達障害など、
働き方や価値観が多様化する中、その多様な人材の力を使って
仕事をしていくということが求められる時代になっています。

チームメンバーが持っている多様な価値観を生かし成果につなげるための
より高度なマネジメント力が必要とされているということは
すでに肌で感じている人も多いのかもしれません。


以上の2点から、マネジメント力向上は、今の時代必須だと考えています。

結果として、それが会社の成果につながることを考えると、やはり人事は
「マネジメント力向上」に注目するべきだと思っています。