受講者レポート/「自分らしい生き方と、多様な働き方を実現したい」

本日も前回前々回に引き続き、しなやか女性リーダー養成講座を修了された塾生の成果をご紹介いたします。

受講者の変化レポート(3)

受講者情報

三承工業株式会社正村様(ダイバーシティ推進室長)

受講のきっかけ

2013年より組織風土改革がスタートしたことを皮切りに、女性活躍推進、働き方改革、といった取り組みを主導してきた。自社の取り組みが評価され注目を浴びるようになり、講演活動も増えてきたが、どのように伝えていくことがベストなのか試行錯誤が続いていた時に細木塾長との出会いがあった。実際に話を伺い、細木塾長の話し方、関わり方がお手本になると考え受講を決めた。

受講中の成果

第1講〜6講までの受講を通して、自分が部下へ与える影響力を意識すること、また社員ひとりひとりの力を引き出す関わりを積極的に行う立場にいることを再認識できた。
また、経営層の一員として会議や打ち合わせに参加しているものの、経営方針の捉え方や、事業計画について十分理解するまでに多くの時間を要していたが、本講座を通して「経営視点」を持ち、会社貢献するために自分が何を期待され、どのような成果をもたらすべきかという軸が明確になったことが大きな収穫の1つだった。
同じことを社長(男性)から直接指導や、その都度教えてもらうことはあったが、細木講師から女性にとって理解しやすい形で噛み砕いて経営について学び直すことで、「役員が言っていたことは、こういうことだったのか」と納得感を持って理解でき、事業を推進できるようになった。

受講後の感想

実は、しなやか女性リーダー養成講座の受講は2回目で、1回目はオンライン講座で学ばせてもらっていた。
1回目の受講から、さらに深い理解と学びにつながり、今後は自分と同じように悩む女性部下や女性管理職たちへこの学びを分かち合い、サポートする立場で活動していこうと思っている。

細木講師が大企業と中小企業、どちらも経験しているからこそ、私の立場を理解し寄り添いながら指導してくれたことが、私のマネジメント力を向上させ、自分のものになったと実感している。