2020年4月以降の全定期開催セミナーを「オンライン受講(ライブ配信)同時開催」として実施します/当社の新型コロナウイルス感染症対策について

当社では、2020年4月以降に開催するセミナー「女性活躍推進2.0セミナー」について、テレビ会議システム「Zoom」を利用しリアルタイム配信する「オンライン配信」を実施いたします。

“コロナ疲れ”で社員も疲弊。今やるべきことは?

昨今の状況から、多くの企業で在宅勤務(テレワーク)を導入するなどして対応していることと思います。オンラインで仕事をするしかない状況に置かれた今、社員は日毎にストレスが増して、仕事に対するモチベーションが低下し、中にはメンタルダウン寸前という社員もいるかもしれません。

「テレワークで成果を出すメカニズム」を公開

一方、部下を管理するマネジメント層や人事担当者の方にとっても、見えない場所で働く社員ひとりひとりの成果を出してもらうためには、どのように関わればいいのか分からない、といった声も届いています。

当社では常日頃から在宅勤務を取り入れた業務を行なっており、人材育成コンサルティングサービスを提供している各企業さま向けにも、オンライン上の1on1ミーティング等を活用した人材育成・生産性向上の取り組みを実践し、成果につなげてまいりました。

これらの蓄積されたノウハウを体系化し、当セミナーで「テレワークで成果を出すメカニズム」をご紹介することで、今まさに悩みを抱えている人材育成に携わる方々の課題解決のヒントになればと考えております。

新型コロナウイルス対策

本セミナーは少人数制(限定2社・最大2名)で実施しているため、セミナー会場での実施も継続しております。セミナー会場では下記の新型コロナウイルス対策を実施いたしますので、ご参加される皆様のご理解ご協力のほど何卒よろしくお願いいたします。

  • セミナー会場
    • アルコール消毒をセミナー会場入り口手前に設置
  • 講座
    • 講師は検温の上で登壇する
    • 全参加者に対して、発熱や咳などの症状がある場合は参加を控えていただく
    • 当日、受付の際に体調をお伺いする
    • 手洗いなどの一般的な感染症対策に努めて頂く旨を依頼する
    • 対面するテーブルは1メートル以上の間隔をあける
    • 講座中は定期的な換気を行う

    2020年4月以降の全定期開催セミナーを「オンライン受講(ライブ配信)同時開催」として実施します/当社の新型コロナウイルス感染症対策について” に対して1件のコメントがあります。

    コメントは受け付けていません。