学校教育から日本のD&Iを浸透させるために毎日新聞出版社とコラボ雑誌「スクールエコノミスト」を創刊しました

株式会社リノパートナーズ(東京都千代田区/代表取締役 細木聡子)は、私立中学受験における志望校研究の資料として役立つ中学受験情報誌「スクール・エコノミスト」の創刊号の企画・編集に携わりました。

『スクール・エコノミスト』は、毎日新聞出版株式会社が発行する『週刊エコノミスト』『月刊Newsがわかる』及び『毎日小学生新聞』の首都圏の定期購読者を対象に、本日より、毎日新聞出版株式会社から配布される学校ガイドで、創刊号では、私が巻頭の「女性リーダー」コーナーで、「新しい女性リーダーがめざすべきは“D&I”」のタイトルで語ったインタビュー記事を掲載しています。

小学校高学年からD&Iの理解促進・浸透することで、D&Iが当たり前の世の中になることを目指して今後も活動を続けて参ります。